2007年05月23日

25.神奈川クリニック眼科の特徴

25.神奈川クリニック眼科の特徴

世界最高性能のエキシマレーザー“コンチェルト”日本初導入。

5秒ほどのレーザー照射で矯正が終了することから、手術時間の短縮で患者の負担が軽減されます。

矯正アメリカ連邦規格209D をクリアしたクリーンルームで手術をおこなうことから『CR(クリーンルーム)レーシック』という名称を採用しています。

医療機種・設備・専門スタッフのすべてにおいて最高水準を揃えることでの精密かつ安全な手術がポイントです。レーシックの父と呼ばれ、エピレーシック発明者でもあるパリカリス博士を手術顧問をしています。

レーシック、46,000症例。
レーシック、イントラレーシック、ウェーブフロント、エピレーシック、ラセック、角膜内リング、フェイキックIOL、など幅広い矯正方法に対応。

経験者にはプロゴルファーの片山晋呉、片山真理、レーシングドライバーの星野宏ほか、スキー、サーフィン、トライアスロン、競輪などプロ選手多数。

・目安としての費用=イントラレーシック両眼18万8000円(クーポン使用)。レーシック両眼13万円(クーポン使用)

・検査料無料。金利0%ローンあり。

・3年保障(3年以内の追加矯正が無料)

新宿/大坂
posted by ニッキ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42691233

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。